ポリフェノールと汗の匂いに関係はあるのか?

ポリフェノールとは、何か?植物が光合成をするときに出来る物質です

ポリフェノールの効果として有名なのが抗酸化作用!!

酸化とは簡単にまとめると、食べ物がくさったりすることをいいます。

人間も酸化します。
人は酸素を取り入れてエネルギーをつくる過程で一部の酸素は活性酸素というものを作ります。

活性酸素は体内に侵入してきた細菌をやっつけてくれる作用を持っていますが、過剰に活性酸素が発生した場合は問題となります。

過剰に発生した活性酸素は、人間の身体を酸化させ、動脈硬化などを引き起こし生活習慣病や老化を招きます。

活性酸素はほとんどの病気の原因とさえ言われています。

その活性酸素を抑えることを抗酸化作用といいます。

アセッパーに入っている、各種のポリフェノールを調べました。

緑茶に入っているカテキンなどのポリフェノールはニオイ成分の中和。
さらにビタミン類による抗酸化作用などによって体が発するニオイを消臭することが可能と云われています。

渋柿エキス
渋柿に入っている、ポリフェノール【柿タンニン】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする