緑茶の消臭効果

緑茶の消臭と関係について調べた結果

アセッパーに入っている緑茶エキス 気になりました!ってことで調べました。

緑茶に含まれるカテキン

カテキンは特保系の商品などでよく注目していますね

緑茶エキスに含まれる成分としては、一番有名なのがカテキンなのですが、実はポリフェノールの一種です。

カテキンはポリフェノール
カテキンはダイエット系飲料にも入れられてるし、消臭とつながっているのは意外。

「カテキン」効果

ニオイ成分を吸着して消臭。
タンニン酸などの有機酸が含まれていて、酸化還元反応でもニオイを消臭。
抗酸化作用、抗菌作用で雑菌の繁殖を抑える。

健抗菌・抗酸化・消臭康、美容、ダイエット等々多くの作用があることが明らかになってきています。

そして消臭もしっかり入っています。

緑茶に入っているカテキンは臭いを香りで消すだけでなく、成分自体が化学反応をしてニオイを消臭しているんです。

素晴らしい

「カテキン」のさらなる効果

さらに調べていくと、

緑茶エキスは万能な消臭剤だということが分かると思います。
日本で愛されてきた緑茶。

花粉症を防いでくれたり食中毒も防いでくれたりするんです。

カテキンの体臭防止効果

カテキンには、人間が不快と感じるアンモニアや硫化水素などのニオイに吸着して防臭する作用があるんです。

お茶を飲むことで、口臭の予防にもなります。

口臭を引き起こす細菌を殺菌したり、口の中で増殖するのを抑制したりしてくれる働きがあるんです。

少し湿らせた茶殻を畳の上に置くとニオイをとってくれるという話もあります、やっぱりカテキンには消臭効果があるんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする